初心者でも簡単にできるネット副業、アフィリエイト、ブログ・ホームページの作り方を紹介

マイナスからのスタート

自己破産者の副業体験

私の自己破産手続き前後のネット副業についてです。

あなたの借金の金額や、これから始める副業の作業時間等によると思いますが、やり方によっては改善できるかもしれません。

自己破産しようかどうか迷っている方の参考になればと書かせていただきました。

 

1.不要なものを売る

家庭にあるものをネットオークションやリサイクルショップ、廃材買取業者で売却しました。
今日、明日の食べ物がない状況でした。
子供に食べさせるものが無く、仕方なく売ったものも多数あります。

 

自己破産手続き開始前から手続き中は、銀行の口座にお金が入らないよう、リサイクルショップ等で換金しました。
自己破産者の持ち物は、裁判所の指示により換金され債権者に渡るかもしれませんから、破産手続き中に売ったものは、子供のものばかりです。

 

しばらくやっていると、売るものが無くなってきます。

 

転売

ネットやリサイクルショップで売り買いを繰り返していると、転売できる商品が分かってきます。
メルカリで安く買って、ヤフオクで高く売ると差額があなたに入ってきます。

 

物品の売買は手間と時間がかかる

リサイクルショップ等で物品を売るより、ネットで売ったほうが高く売れることが多いですが、作業効率が悪いです。
転売をやり始めると、場所も取りますし、時間がかかります。

 

物品の掃除をして写真を撮り、物品の仕様を調べて文章を書き、オークション等に出品します。買い手が決まったら、梱包し配送手続きをします。

 

私が売るものは、仕事で使った機械関係のものが多くあり、機械の内部の状態や動作確認が欠かせませんでした。

 

100円のものを売るのに2、3時間かかることがありました。
当時は、借金もあり、まったくお金がなかったため、100円でも売っていましたが、効率が悪すぎます。

 

売るものがあるうちは生活の足しになりましたが、時給に換算すると安すぎます。

2、3時間なら、アルバイトに出たほうがよいと思うこともありました。

 

ネット売買で、売値が500円にもならないようなら、捨てるという選択肢があってもよいと思います。

 

2.ポイントサイト、懸賞サイト、レビュー作成などで稼ぐ

ポイントサイト、懸賞サイトの登録は、無料です。

 

複数のポイントサイト、懸賞サイトに家族全員で登録し、隙間時間や夜間を利用して、ポイントをかき集め、換金したり、金券などをもらいました。

 

自己破産手続き中は、口座凍結されているため、主にTポイントになるものを中心に使いました。

自己破産手続き中、郵便で届くものは、破産管財人に転送され、すべて破産管財人が開封し、内容を点検します。
ネット通販の配送方法がゆうパックやレターパックでも、破産管財人に届きます。

 

子供の預金口座は、自己破産時に凍結されませんから、子供が登録したポイントサイトでは、貯まったポイントを換金することができました。

食べるための金額(ポイント)を稼ぐには、多くの時間を費やします。1日、数時間必要です。

 

ポイントサイト登録直後は、ポイントに変えられるメニューやサービスがたくさんあるため、一つのサイトで1万円くらい稼げます。
ポイントサイトに掲載されているサービスのメルマガ登録や資料請求、CM動画の視聴などで稼ぎます。

 

同一人物が、重複して登録できないサービスもありますから、数ヶ月やると1万円も稼げなくなります。
その後は、一つのポイントサイトで、月、数百円から2,000円、多くても3,000円程度でした。

 

家族総出でポイントを稼ぐ

当初は、夫婦2人でやっていましたが、途中から、家族4人分、約40くらいのポイントサイトや懸賞サイト、アンケートサイトを使って、必死にやりました。
寝る時間は、1日、3、4時間でした。

 

当時は、スマホを持っておらず、夜間のみの作業でした。
今なら、格安スマホ(月、数百円、スマホ本体も中古なら数千円)もありますから、すき間時間を利用して稼げると思います。

 

各ポイントサイトでの稼ぎが、月、数百円から2,000円くらいになった段階で、商品やサービスのレビュー作成をするようになりました。
レビュー作成は、ポイントサイト内でやれます。
文章が苦手な方でも、簡単にできます。
私は、毎日、数時間やって、月、1~3万円くらいでした。
時間があれば、月、10万円以上稼げると思います。

この頃になると、数百円のポイントサイトは放置し、稼げる数社のポイントサイトに絞りました。

 

FX口座の開設で数十万円稼いだ

ポイントサイトから、FX口座の開設やクレジットカードの作成をすることで、数十万円稼げます。
FX口座は、自己破産者でも開設できるため、自己破産後に夫婦で数十万円稼ぐことができました。

自己破産前にも数社の口座を開設しましたが、当時は、ポイントサイトの存在を知りませんでした。

 

 

3.自己破産中のブログ運用は休止

自己破産前

私は、自己破産手続き開始の数年前から3つの無料ブログサービスでブログを書き、そこに広告を貼りました。
使っていたブログは、楽天ブログ、So-netブログ、FC2ブログです。

 

いずれも現金以外の方法で報酬を受け取ることができました。
2、30ページ書いたあたりから、報酬が発生するようになりました。
特に、楽天ブログに楽天の広告を貼ったブログは、数ページ書いただけで、数百円の報酬が発生しました。
楽天アフィリエイトは、破産前までに、月、1000円を超えるようになっていました。

 

自己破産開始半年前~破産手続き終了までの1年半の間、ブログは放置

破産手続き開始の半年前から手続き終了までの約1年半、ブログ運営は放置していました。

 

ブログは資産?

3つのブログの合計が、数百円から数千円でしたが、ポイントや成果を換金すると、すべて債権者に分配される費用になります。また、換金前でも、一定以上の稼ぎがあると、換金の対象になる可能性があると弁護士から聞きました。
このまま続けても、ブログを書く時間が無駄になるかもしれませんから、ブログ運営は中止することにしました。

 

一定以上の稼ぎ(金額)は、裁判所が判断するそうです。
ブログやサイトも資産と見なされる可能性があるそうです。
このことから、今後、月、千円以上の収益が見込める一部のブログを廃止したり、広告や記事を削除したりしました。

 

破産期間中は、ブログ運営を中止していました。その間、ポイントサイトやアンケートサイトでポイントを集め、それを換金することなく、そのポイントで食料の一部を購入しました。

 

 

使った無料ブログサービスとアフィリエイト

アフィリエイト可能(広告設置ができる)な無料ブログを使いました。
無料ブログでも、アフィリエイトができなかったり、制限されているものがあります。

 

私が使った広告は、主に楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトでした。
楽天アフィリエイトは、貯まったポイントで通販の利用ができます。
主に楽天ブログ(無料)を利用しましたが、So-netブログやFC2ブログにも掲載していました。
楽天ブログのデメリットは、自分が設定した広告以外のものが大きく表示されてしまうことです。

 

So-netのブログは、楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイト(Amazonが提供するアフィリエイト)が利用しやすくなっています。
So-netブログも無料ですが、一定期間(30日)、記事の更新をしていないと、自分が設置した広告以外の広告が表示されてしまいます。
So-netは、インターネット接続の契約をしていましたが、自己破産手続き中の口座凍結時に支払いが何度も滞り、その際にSo⁻netブログをやめました。

 

FC2ブログでは、主に楽天の広告を設置しました。
FC2ブログも無料ですが、一定期間(30日)更新しないと、自分が設定した広告以外の広告が表示されます。
ブログデータの許容量が大きく、R18コンテンツもOKであるなど、他のブログに比べ制限が少ないことが魅力です。

 

FC2ブログは、月数300円で、広告を外すことができ、独自ドメインの取得や容量も増やせます。
また、レンタルサーバへの移行もできるため、利用していました。
FC2ブログは、2000文字×35ページくらいのところで、月のアクセス数がほぼ0でしたので、途中であきらめてしまいました。
一方、楽天ブログやSo-netブログでは、2、30枚くらいでもアクセスがあり、報酬も発生していました。

 

FC2の私のブログは、Google検索にヒットしませんでした。
調べてみると、FC2のようにアダルトOKのブログは、他のブログと一緒に一切検索結果に表示されなくなることがあるそうです。
この経験から、独自ドメインの必要性を感じました。

 

無料ブログは、記事を書き続ける必要がある?

無料ブログを続けてもよかったのですが、次の理由から止めることにしました。
・常に自分の貼った広告以外の広告が大きく表示される。(楽天ブログ)
・一定期間(30日~60日)ブログへの記事投稿がないと、不自然な位置に、自分の貼った広告以外の広告が表示される。(FC2ブログ、So-netブログなど)

 

貼り替え不要の広告もあります。
張り替え不要な広告は、ブログの記事内容に応じた広告が自動で表示されるしくみになっており、以下のようなものがあります。

・Googleアドセンス
・楽天モーションウィジット
・アマゾンコンテンツマッチ機能

 

ブログ運営を1年半放置したため、アフィリエイトによるポイントの一部は有効期限が切れに

楽天とは縁がなかった

私は、楽天アフィリエイトとは相性が悪く、次のような理由で、やめようと思いました。
・自己破産時に放置していたら、ポイントの有効期限が切れた。
・自己破産手続き後、楽天FX口座を申し込んだら、返信がなかった。
・未成年の子供のクレジットカードを作成しようとしたら、メールで返信があり、開設できなかった。(これは、かなり後になってからで、直接の理由ではありません。)

 

本格的にアフィリエイトをするようになって知ったことですが、無料ブログでアフィリエイトをするなら、A8ネットの無料ブログ(ファンブログ)がよいと思います。
A8ネットは、広告を扱っている会社で、楽天やAmazonも扱っています。
また、クリックしたら収益が入るしくみのGoogleアドセンスも使えますし、他社の広告も使えます。
期限切れで、収益が無くなることもありません。

 

A8ネットなら、アフィリエイトの基本が学べます。
分かりやすくまとめられています。
また、アフィリエイトに関するセミナーに参加することもできます。
無料で登録できますから、入っておくとよいと思います。
まずは、一つのテーマで、100ページを目指してください。

 

セルフバック

A8ネットは、セルフバックと言って、登録者によるクレジットカードやFX口座開設等でも、あなたに報酬が入ります。
複数のポイントサイトと比較して、金額が大きいほうを選ぶとよいと思います。
FX口座一つで、数千円~1、2万円の報酬がもらえます。

他のASPでも同様のしくみがあります。

 

4.レンタルサーバとワードプレスによるアフィリエイト

独自ドメインを使って、ブログ運用をしようとレンタルサーバを借りました。
仕事で、少しだけですが、ホームページの管理をしたり、プライベートで知人の会社のホームページを作成したりする機会がありましたので、その勉強も兼ねて、レンタルサーバを使ってみることにしました。

 

当初は、ワードプレスを使わず、HTMLやCSSを使ってホームページを作成していましたが、多様化するタブレットやスマホ、ブラウザ(Internet Explore、Choromeなど)への対応、さらに、それぞれのバージョンに対する技術的な修正に時間を取られてしまい、ブログを書く時間が取れませんでした。

 

その後、ワードプレスを導入することにより、技術的なことを考えずに文章作成に集中できるようになりました。
ワードプレス導入により、格段に作業効率が上がり、ページ数の量産につながりました。ページ数が増えるとアクセス数がアップします。

 

レンタルサーバとワードプレス環境に移行してから、しばらくアクセス数も収益もありませんでしが、収益が1万円超えたのは、運用開始から約10ヶ月後でした。
振り込みがあったのは、さらに、その2、3ケ月後でした。

報酬は、一定金額以上にならないと振り込まれません。
複数の広告会社を使っていたため、振り込みが少し後になりました。

 

ブログ記事の移行作業とアクセス数
移行作業は、それまで無料で使っていた楽天ブログなどから、ページごとに修正を加えて、新ブログにコピーをしました。
移行後、月ごとのアクセス数の伸びは、楽天ブログやSo‐netブログに比較すると低調でした。

現在、大手の無料ブログには、ブログデータをエクスポートする機能があります。

楽天ブログやSo-netブログのトップページは、複数のブログを集めたWebサイトになっており、多くの人に見てもらいやすい作りになっています。
以前使っていた楽天ブログ、So-netブログでは、2、30ページくらいから報酬が発生しましたが、レンタルサーバを借り、独自ドメインで運用を始めた新ブログで報酬が発生したのは、40ページくらいからでした。

 

ワードプレスの教本
もし、参考書を買うなら、「ワードプレス」と「ワードプレスをレンタルサーバへインストールする方法」が説明されているものを購入するとよいと思います。
大手レンタルサーバ会社なら、ワードプレスのインストールや設定等が分かりやすく説明されています。
インストールも自動インストールなど、簡単に行えるようになっていますから、心配ありません。

ワードプレスの公式ページでも、基本的なことが書いてあります。

 

次のキーワードが前面に出ている技術書は、現段階では、買わなくてもよいです。
Javascript、jQuery,HTML,php

 

ホームページビルダーやDreamWeaverというソフトも不要
これらのソフトを使っても、ホームページを作成することができますが、アフィリエイトが目的なら、ワードプレスのほうが、効率がよいです。

 

私は、それぞれのテキストやソフトを購入したことがあります。
AdobeのDreamWeaverは、中古で売却することができず、もったいないことをしました。

 

収益アップするには、ページ数を増やすことが大切
ブログ立ち上げ時は、ページ数を増やすことに専念します。
ページ数が少ないと、Google検索でヒットしません。

 

私が使っていた無料ブログの楽天ブログやSo-netブログは、数十ページでもアクセス数もありましたが、独自ドメインの新ブログでは、同じページ数でも、アクセス数が少なかったです。
無料ブログと同じくらいのアクセス数を見込んでいましたが、一定以上のアクセス数になるまでに時間がかかりました。

 

最初の報酬まで10ヶ月、時間がかかりすぎ?

私は、当初、技術的なことに拘っていたり、アフィリエイトで本当に儲かるのかと半信半疑だったため、収益があるまで、少し時間がかかってしまいました。
また、複数のサイトを同時進行で作っていたため、報酬があるまでの時間がかかった理由の一つだと思います。

4つのブログやサイトを立ち上げ、それぞれ、30ページ程度書き、合計で100ページ以上あったとしても、どのブログもアクセス数は、低いと思います。

 

あなたがアフィリエイトを始める場合、最初は、100ページ程度のブログやサイトを1つ作成し、収益を見極めてから、次に進むとよいと思います。
他のアフィリエイターの方も、記事数を増やすことが重要であると仰っています。
これは、無料ブログでもレンタルサーバ+ワードプレスでも同じだと思います。
1つのブログ、サイトを育ててから、次に進むとよいと思います。

 

SEO

SEOと言って、検索サイトの上位に掲載されやすくする手法があります。
これも大事だと思いますが、ページ数を増やすことのほうが大切だと感じています。

 

私は、自己破産手続き終了(免責)の直前から始めました。
収益が上がるまでに10ヶ月ほどかかりましたので、もう少し早めにやっておけばよかったと思いました。
お金に余裕があれば、早めに準備されてみては、いかがでしょうか。

 

大手レンタルサーバ会社は、A8.netからセルフバックで契約できます。
セルフバックであなたへ戻るお金を考えると、レンタルサーバとワードプレスでも初期費用が安く抑えらます。
年間、6,000円くらいから始められます。

更新日:

Copyright© マイナスからのスタート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.