初心者でも簡単にできるネット副業、アフィリエイト、ブログ・ホームページの作り方を紹介

マイナスからのスタート

ポイント・アンケートサイト

食事、飲み会、宴会でポイントサイトのポイントを貯める。

投稿日:

宴会で大きくポイントバック

食事や宴会など、お得にサービスを利用する方法はクーポンや株主優待券の利用など多数ありますが、ポイントサイトの「覆面調査」や「モニターアンケート」「店舗調査」「マル秘調査」などを利用すると、さらにお得になります。

通常の食事なら、利用料金の30~60%くらいのポイントバック(ポイント還元)があります。まれに1000円くらいの利用料金なら全額還元される場合もあります。

食費を節約するため、いつもはスーパーを利用していても、お付き合いや仕事関係等で、お店で食事をする機会はあると思います。

食事会や宴会であなたが幹事さんになったときも、一人分の利用料金くらいのポイントが戻ってきます。
お店や時期によっても異なりますが、1万円前後、ポイントで還元される場合もあります。

あなたにお金がないのに幹事役が回ってくる。

私の同僚や知人の中に、グループの飲み会で、いつも幹事を買って出たり、支払時になると取りまとめをする人がいます。

彼は、クレジットカードで支払っていと、教えてくれました。
クレジットカードを利用するとポイント還元があるため、大勢で食べたときにカードで支払うとポイントがたくさん付きます。

当サイトをお読みになっている方は、私と同様にクレジットカードが持てない方がいると思います。

ポイントサイトのモニターや調査員によるポイント還元を利用してみてはいかがでしょうか。

お金が無いと外食は負担ですが、それでも社会生活をしていると、飲み会などの監事が回ってきますし、お店で食事する機会があります。

お金が無くても、飲み会に出席しなければいけないことがありますし、幹事になると時間ばかりか、通信費や当日の会費以外に準備などで余計なお金が出てしまいますから、ポイントサイトなどを利用して、あなたの持ち出し分を回収してはいかがでしょうか。

このページで紹介するポイントサイトを利用したモニターや調査員などを利用した方法は、ホテルなど、大きなところでは利用できませんが、20人程度以下なら、利用できるお店が多数あります。

モニターや調査員として対象となるお店の中には、新しく開店したお店などもあり、知らないお店を開拓してくれたと仲間や同僚に喜ばれることもあるかもしれません。

(参考)
ホテルなどで行う数十人規模の宴会のほうが、あなたの負担や持ち出しが多いと思います。
このページの内容とは別ですが、例えばアパホテルの会員になれば幹事さんに最大10000ポイント付きます。アパホテルの会員は、入会金、年会費無料です。
宴会の監事は、持ち出しが多く負担

モニターやマル秘調査員の役割

お店の人には知られないようにあなたが調査し、利用者としての生の声をネットで報告します。

調査を依頼しているのは、お店の上層部のほか、お店とは別の調査団体が行っていることもあると思われます
調査内容には、料理の内容やあなたの入店時の状況のほか、店員の対応や担当者名の調査などもあります。

報酬はポイントで還元される

調査員であるあなたには、現金でなく、ポイントサイトのポイントで還元されます。
ポイントは、現金やTポイント、dポイントなどに交換することができます。

クーポンや他のポイントサービスとの併用ができます。

お店では、調査員として入店していることは伏せて、通常のお客としてサービスを受けてください。
通常のお客としてサービスを利用しますから、お店のホームページや雑誌などに付いているクーポンなども併用できます。

あなたがいつも、ホットペッパー、ぐるなびなどの予約サイトを利用しているなら、そちらを併用してもよいと思います。

複数のクーポンを併用できないお店もありますが、モニターや調査員は、お店の店員さんにわからないように実施しますから、クーポンなどとは切り離して考えてください。

利用方法

1 ポイントサイトに登録する。
ポイントタウン(GMOグループ)ハピタスGポイント(KDDIグループ)などに登録します。
ポイントタウン、ハピタスは「店舗モニター」、Gポイントは「Gポイントまるとく調査員」です。

2 利用できる案件(お店)を探す。
地域やジャンルで絞ることができます。

3 お店でサービスの提供を受けます。

4 指定された料理を撮影します。(撮影が不要なモニターもあります)

5 レシートをもらいます。

6 レシートをスマホなどで撮影します。

7 調査員としての調査結果(アンケート)と写真をスマホなどから送ります。

8 数日後、ポイントが付きます。

調査結果は、スマホやパソコンから行います。
アンケートは、画面選択肢から選ぶものや簡単なコメントの入力で行えますから、簡単です。
また、来店証明として、レシートを撮影したものを送ることが多いです。

ここでいうレシートとは、料理1品1品が表示されたものです。

 

お得なしくみとの併用

お店を利用する際、ほかに安くする方法があれば、併用します。

  • クーポンを利用する。(ネットだけでなく地元情報紙のクーポンもあります。)
  • ホットペッパー、ぐるなび、食べログなどの予約サイトでポイントを貯める。
  • クレジットカードが利用できる方は、クレカでポイントを貯める。
  • 金券ショップで、食事券や株主優待券を購入する。

複数のクーポンは利用できないことが多いですが、覆面調査とクーポン、予約サイトでの予約は可能です。

食事券とクーポンが併用できるかどうかは、お店によって異なります。

複数のお得なサービスが併用できポイントが貯まるしくみは、ほかにネットショッピングなどです。このページで紹介しているのと同様にポイントサイトからネットショッピングをして複数のサービスで同時にポイントが獲得できるなど、お得に利用できることが多いです。

例えば、ポイントタウンに登録し、ヤフーショッピングで買い物をすれば、ポイントタウン、ヤフー(Tポイント)それぞれでポイントがもらえます。

クレジットカード払いができる方は、カードの利用ポイントも獲得でき、さらに、お得になります。

支払いについて

お店で利用できる支払い方法でサービスを受けます。
私は、現金で支払っています。

ポイントバックの金額の計算に金券や株主優待券の利用分は含まないことが多いです。
(金券分は、謝礼の対象外となることがあります)

カード払いだとレシートをもらえない

モニターやマル秘調査員をし、ポイントバックのためにレシートが必要です。

クレジットカードやデビットカードを利用した場合、レシートを発行してくれないお店もあります。
発行してほしいと申し出ると、領収書なら発行しますというケースもありますから、現金での支払いがベターだと思います。
クジレットカードを利用する場合、支払い前にクレジットカードでもレシートが発行されるか店員さんに確認したほうがよいと思います。

宴会や飲み会もポイントサイトで

私のモニター体験(幹事として)

体験1
同僚4人との飲み会(仕事の打ち上げ)で利用しました。
チェーン店のモニター・覆面調査がポイントサイトに掲載されていました。
お店のホームページには、クーポンがありましたので利用しました。

ポイントサイトでモニターできるお店がないか調べると、利用料金の50%で、ポイント還元額の上限が5,000円相当分のお店がありましたので、申し込みをしました。
このお店でのモニターの利用条件として、利用人数は4人と書かれていました。
また、料理の写真が必要で、2種類の指定料理を撮影しアンケートとともに送ります(アップロード)。

飲み会の当日は、幹事もお店からサービスを受け、料金を支払いました。
領収書でなく、レシートをもらいます。
領収書ですた、ポイント還元が受けられません。

その後、モニターした内容を書き込みました。
書き込むと言っても、選択肢から選ぶだけで簡単で、短時間で回答できます。
レシートを写真に撮り、アップロードします。

還元ポイントは7日後に付きました。

体験2
ピザの注文もポイントサイトでポイントバック

出前ピザでの利用
ポイントバックは50%
ポイント還元の上限は3000円分でした。
ピザは標準のもので、量の加減や特別にトッピングをしたものは対象外でした。

ミッションは、配達員名前の確認と配達されたピザの撮影、電話注文時の店員の対応です。
配達ピザの撮影は、片寄りなどがないかを見るためです。

ネットでも注文できるお店でしたが、ミッションに電話注文するよう指示がありました。
電話対応も調査内容の一つです。

会社で残業したときに利用しました。
還元分は、後日、利用者に返金しました。

 

体験3
会社の同僚との昼食でモニター・マル秘調査員制度を利用し、還元ポイントもらいました。

・ポイントバックは50%
・ポイント還元の上限は3000円分でした
・人数制限はありませんでした。
その他のミッションとして、出てきた料理を撮影すること、と書かれていました。

会社のレクリエーション(地域の野球大会)の担当をし、その日の昼食としてモニターを利用しました。

当日は、参加者から2000円集金しました。
内訳は、500円分が、レクレーション中のお菓子や飲み物代
昼食費が1500円です。

昼食(ポイントサイトでモニターとして利用するお店での食事)参加者は、13名でした。

ミッションとして料理を撮影しますが、食べる前に撮影が必要でしので、ソースなどをかける前に撮影しました。

-ポイント・アンケートサイト
-

Copyright© マイナスからのスタート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.