初心者でも簡単にできるネット副業、アフィリエイト、ブログ・ホームページの作り方を紹介

マイナスからのスタート

アプリ・ソフト

Outlookメール,マイクロソフトアカウント(無料)の新規作成

投稿日:


マイクロソフトのメールアカウントです。
Outlookというメールソフトは有料ですが、メールアカウントは、無料で使えます。

 

以下のようなメールアドレスが作れます。

***@outlook.jp
***@outlook.com
***@hotmail.com
登録には、電話番号または連絡用メールアカウントが必要です。

 

電話番号のみで登録する場合は、携帯、スマホの電話が必要です。
本人確認のため、登録時にSMSでコードが送られてきます。

 

連絡用メールアカウントは、Yahooメールや携帯メールで大丈夫です。

 

本人確認のため、登録時に連絡用メールアカウントにコードが送られています。

 

すでにマイクロソフトアカウントをお持ちの方も追加で登録できます。

追加登録する場合は、サインインしてから、以下の手順2で「新しいメールアカウントを取得」を押して設定します。

 

マイクロソフトアカウント新規作成

マイクロソフトアカウント新規作成のページから作成します。
https://www.microsoft.com/ja-jp/outlook-com/

 

1.新規登録を押します。

マイクロソフトアカウント新規作成のページからOutlookメールを作る

 

2.アカウントの作成

氏名、ユーザー名、パスワード等を入力します。

 

マイクロソフトアカウント、氏名、ユーザー名の入力

ユーザー名(メールアドレス)について

@より前は、半角英数を入力します。
数字で始まるアカウントは取得できません。

 

ユーザ名の@以降は、次のドメインが選択できます。

ユーザー名の右側の下三角▼を押します。

・outlook.jp
・outlook.com
・hotmail.com

 

(追加で取得する場合、ユーザー名の枠の下に表示される「新しいメールアドレスを取得」を押します。)

 

メールアドレスがすでに使われている場合は、別の名前を再度入力するか、候補の中から選択します。
候補は、「次の中から選んでください」を押すと表示されます。

マイクロソフトアカウント、すでに使われています。候補は

 

パスワード、パスワードの再入力を押したら、下のほうにスクロールします。

マイクロソフトアカウント、電話番号、連絡用メールの登録

電話番号または連絡用メールアドレスのどちらかを入力します。
両方入力することもできます。

 

捨てアドレスとして使う場合は、連絡用メールアドレスにしておきます。

 

連絡用メールアドレスのみを入力した場合

連絡用アドレスにコードが送られますから、コードを「アクセスコードを入力してください」に入力します。

Outlookメール、登録時のコード入力

 

電話番号のみを入力した場合

SMSでコードが送られてきますから、そのコードを「アクセスコードを入力してください」に入力します。

 

 

アクセスコードを入力したら、表示されている文字を入力します。

「表示されている文字を入力してください」の画像の文字が分かりにくい場合、「新規」を押します。

実在する人物が確認する

 

「Micorsoftのキャンペーンに関するメールを受け取る(この設定はいつでも解除できます)。」のチェックは必要に応じて行います。

捨てアドレス用なら、チェックはしないようにします。
各項目を入力が終わったら、一番下の「アカウントの作成」を押します。

マイクロソフトアカウント、作成

 

 

Outlook(マイクロソフト)メールアカウントの停止(退会)

お問い合わせやサポートから、「アカウント停止」「アカウント削除」などのキーワードで、たどっていくことができます。

 

以下のページからも削除ページに飛ぶことができます。

 

1.次のページから削除できます。

「Microsoft アカウントの使用を停止する方法」

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12412/microsoft-account-how-to-close-account

「Microsoft アカウントの使用を停止する方法」のページ

Microsoft アカウントの使用を停止する方法のページ

「1.アカウントの削除」を押します。

 

2.サインインします。

メールアカウント、電話番号でサインインできます。
すでにサインインしている方は、「パスワードの入力画面になります。(3.パスワードの入力)へ」

マイクロソフトアカウントの停止

次へを押します。

 

3.パスワードの入力

パスワードを入力し、「サインインしたままにする」にチェックは入れずに「サインイン」を押します。

マイクロソフトアカウント停止、再度パスワードの入寮が必要

4.電話かメールでコードを受け取る

アカウントの保護画面では、本人確認のため、コードを受け取る方法を設定します。

 

マイクロソフトアカウント停止

上側の選択窓は、下三角▼で、方法を選択できます。
・SMSで
・電話で
・連絡先のメールで
・全ての情報が不明

 

選択した方法にしたがって、下側の枠内に電話番号の一部やメールアドレスを入力します。

アカウント停止、電話で

 

連絡用メールアドレスを入力した場合

マイクロソフトアカウント停止メールで行う
※「全ての情報が不明」を選択すると、次の画面で、電話番号か連絡用メールアカウントの設定をするよう促されます。

 

5.連絡用メールアドレスやSMSでコードが届きます。

セキュリティコードの入力

入力窓にコードを入力し、送信を押します。

セキュリティコードの入力

6.「次回 Microsoft Authenticator アプリを試してみる」の画面が表示されますが、「必要ありません」を押します。

マイクロソフトアカウント、必要なし

 

7.該当アカウント「***@outlook.jpを削除する準備」画面では、内容を確認し、「次へ」を押します。

マイクロソフトアカウント削除準備

 

8.表示された画面で、各機能について、チェックを入れ、理由を選択します。

マイクロソフトアカウント削除の理由

「アカウントを削除する」を押します。

 

9.削除完了(停止中?)

60日以内にサインインすれば、削除を取り消され、アカウントが復元されます。

マイクロソフトアカウントの復元

10.登録したメールアドレス(連絡用メールアドレス)に削除手続きが完了したと通知される

〇年〇月〇日に削除されます。
という内容のメールが届きます。

-アプリ・ソフト
-, ,

Copyright© マイナスからのスタート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.