初心者でも簡単にできるネット副業、アフィリエイト、ブログ・ホームページの作り方を紹介

マイナスからのスタート

ブログ・サイト運営

ブログを使ったアフィリエイトの概要

更新日:

これからアフィリエイトをしようとした場合、何から手を付けてよいか分かりません。

ブログアフィリエイト、何から始めるか

先輩ブロガーから、「あなたのブログに広告を貼り付ければいいよ」と言われました。
おっしゃるとおりなのですが、どのブログサービスを使えばいいのか、また、どの広告を使えばいいのか、そのノウハウや選び方がわかりません。

 

アフィリエイトは、儲かりますと言われても、そのイメージができないので、お金や時間を無駄にしないか心配です。
数ヶ月かけて100ページのブログを書いたのに報酬が0円のままかもしれません。

 

突然ブログが閉鎖された。
という話も聞きます。

 

無料だったブログが、アフィリエイトで重要な機能を利用するには、有料版に移行しないとできなかったり、制限がかけられたりすることもあります。

 

時間とお金のことを考えると、不安や心配なことが多いと思います。
私も同様でした。
本やネット上の体験談を見たり、セミナーに参加したりして、調べました。

 

セミナーや情報商材、ネット上の話の中には信憑性がないものがあり、時間やお金を無駄にしたものがあります。

 

このページでは、ブログ運営のイメージが分かればと思い書かせていただきました。

 

私のブログ運営体験の失敗談も入れても書きました。
あなたの時間を無駄にしないために、参考にしていただければ幸いです。
あなたの予算や運用スタイル、時間等を考えて、あなたに合った方法を採られるとよいと思います。

 

私のブログ作成ペース
サラリーマンをしながらのアフィリエイトです。
アフィリエイトに使える時間は、週に数時間、ブログの作成ペースは、週平均2、3ページです。
睡眠時間を削って、週に5ページ程度アップしたこともあります。
1年で、100ページ程度のペースです。

 

ブログを始めた頃は、同時に4サイト程度運用しました。
アクセスがなかったり、難しいなと感じて、閉鎖したものもあります。

 

ブログのテーマについて

健康や美容関係は、人気のジャンルです。
誰もが考えたり興味があるテーマですから、多くの人が見ることでしょう。
でも、多くの人が、健康についてのブログを書いています。
一般の人だけでなく、健康食品や健康グッズ、医師、公的機関が健康についてのホームページやブログを持っています。

 

健康関係のブログで失敗

私が書いた健康、美容関係のブログは、100ページ書いてもアクセス数が伸びませんでした。
公的機関や医師が書いた健康関係のサイトは、検索すると上位に表示されます。

 

検索サイトで上位に表示されている一般の方と思われるブログを拝見すると、数百ページに渡り、健康や美容に関する内容が書かれています。
これは、太刀打ちできないと思いました。
私の健康関係のブログは、現在、Googleアドセンス(クリック報酬型アフィリエイト)の広告を貼り、あまり更新せず放置状態です。

 

当初、楽天ブログを使い、30ページ程度書いたところでもアクセスがあり、少しですが、収益もありました。
一部のページは、検索サイトでも一桁台のページに掲載されていました。
その後、レンタルサーバ・独自ドメインに移行しましたが、アクセス数は、1日に10くらいでした。

 

内容は、持病のことを中心に、広く健康、美容について書いています。
持病について、一部の内容(概要)を、私の自己破産のページに掲載してみました。

 

破産関係のサイトは、1日に500アクセスくらいあったためか、健康関係のブログより多くのアクセスがありました。
持病のページは、元の健康ブログより、ページ数や文字数が少ないのに、直接、検索サイトから読みに来てくれています。
健康ブログのほうが情報量が多いのですが、このようなこともあると思いました。

 

健康ブログは、持病などの体験を書いています。
おそらく、訪問される方は、私の体験でなく、具体的な治し方などの情報がほしいのだと思います。

 

訪問者が欲しい情報7割+体験3割

アクセスが多い自己破産ブログには、椎間板ヘルニアで労災申請をしたが通らなかったという訪問者が知りたい情報が全面に出ており私目線の体験は少しだけですが、アクセスがない健康ブログでは、椎間板ヘルニアを持った状態での体験や生活などが中心です。
訪問者からすれば、あなたの体験は不要ということだと思いました。

 

この経験から、ほしい情報6、7割と、メーカーなどが公表していない利用者目線の体験談を3、4割で構成するとよいと思いました。

 

サービスの比較などは、メーカーや価格コムのようなサイトを見れば分かりますから、それらの内容に加え、あなたの感じたことを添えると購入意欲が高まると思います。

 

子供の理科の実験、昆虫の飼育、星空観察、自然の中で遊ぼう関係のブログで失敗

子供の自由研究や教科書の内容を教えるために、行った実験や昆虫の飼育、捕り方などをウェブサイト形式で書きました。
1000文字程度の簡単なものから、3000文字×数ページのシリーズものまで、300ページ程度作りました。

 

作成当初から10年以上、広告を掲載していませんでした。
もっとも長く続けたウェブサイトです。

 

その後、アクセス解析をしてみると、月に数千~数万アクセスあることが分かりました。
夏は自由研究のシーズンで、月に、10万アクセス近くのこともありました。
英語では、書いていませんが、海外からのアクセスもありました。

 

その後、広告も貼ってみましたが、まったく収益がありませんでした。
子供相手だったので広告は貼りたくなかったのですが、生活が厳しくなったため貼ってみました。

 

結果は、まったく収入がありませんでした。
子供たちは、学校でインターネットの危険性などについて教えてもらっていますから、広告をクリックしません。
学校の授業で昆虫の飼い方や実験のページを見たとしても、授業中にクリックすることはありません。

 

また、間違えてクリックしたとしても、子供たちがその商品やサービスを購入することはありません。
クリックされた跡はありますが、大人のようです。

 

現在は、ページを閉鎖しました。
自分の子供の写真や自宅付近の写真もあり、個人が特定されそうなので、閉鎖です。
一部を修正すれば、残せそうなのですが、時間と手間がかかりそうなので、そのままです。
将来、余裕ができたら、修正して、本来の目的を達成させたいと思います。

 

恋愛、婚活関係

恋愛、婚活関係も同じで、多くのページ数が必要です。
知人の社長さんが結婚相談所を開設されており、サイト構築のお手伝いをしました。

 

当初、商用利用可のFC2無料ブログを使っていましたが、30ページ程度でもアクセスがありました。
内容は、相談所の宣伝、恋愛関係、相性占い等でした。
大手の無料ブログは、ブログサイトトップページから見に来てくれますから、数十ページでもアクセスがあります。

 

その後、私の勧めで、独自ドメインに変更し、無料ブログより多い、50ページに増やしても、アクセスが少なかったため、私も記事作成のお手伝いをしました。

 

このページには、婚活、マッチング関係の広告を掲載しています。

 

恋愛、婚活関係は、一度書けば、何年も使える内容だと思います。

 

金融、カードローン、保険、FX関係

金融関係は、FXに関して書いていましたが、アクセス数が伸びませんでした。
私は、FX初心者でしたが、ある方から、初心者でも、その時の心理状態などを書き、その結果や成果を報告くとアクセスがあるからと勧められました。しかし、内容が低レベルだったためか、アクセス数は伸びませんでした。

 

先輩アフィリエイターの情報では、金融関係は、1,000ページ必要だそうです。
金融関係は、儲かる分野なので、多くの企業や個人が取り組んでいます。
そのため、100ページ程度では、太刀打ちできないようです。

 

ごちゃ混ぜブログには、張り替え不要な広告を貼る

Google AdSense(グーグルアドセンス)という(クリック型報酬型のアフィリエイト)等を使えば、どんなテーマでも、その内容やブログの視聴者に興味がある広告が自動で表示されます。

 

自動表示のため、広告を貼り替える必要がありません。
楽天やアマゾン、A8.net にもこのように張り替え不要な広告が用意されています。

 

商品やサービスの紹介をしなくてもよいため、自由に書くことができると思います
アクセス数を上げるため、100ページ程度、書けるテーマを選ぶとよいと思います。

 

芸能関係のブログを運営している方は、クリック型の広告で、月、30万円以上稼ぐそうです。
芸能ニュースや雑誌、Twitter、Instagram等をチェックし、すぐにブログに書くとアクセスが集まります。

 

トレンドアフィリエイト

Googleなど、検索サイトで人気のあるキーワードを基にブログを作成します。
芸能関係のニュースに対するコメントも、これにあたります。
これで、50万円以上稼ぐ方がいます。

 

人気があるキーワードは、以下のサイトで調べることができます。

Googleトレンド

 

Yahooのデイリーランキング・急上昇ワード

 

私は、トレンドアフィリエイトはやっていません。
ネットの情報を検索していると、芸能関係を扱ったブログで、著作権がらみ、その他で閉鎖したという記事を見かけることがあります。

 

ニッチな分野で稼ぐ

高校時代からラグビーをやっていた私の知人は、ラグビー関係のブログを書いていました。
副業でブログ運営をしていたことは、2000年代後半に聞いていました。

 

ラグビーに関するブログは、ニッチな分野であったためか、日頃のアクセス数は多かったそうです。
数年後、ワールドカップで日本が活躍したときは、1日のアクセス数が数万に増えたそうです。

 

その後、彼は、30代で、8000万円の家を建てました。
前の職場の同僚ですから、当時の給料だけでは、難しい金額です。
私がブログを始めたのは、このラガーの影響もあります。
当時、給料が下がった時、「生活が苦しくなるね」という話題になり、彼から「ブログやってる?」とヒントをもらったことがきっかけです。

 

それまで、私は、勤め先の会社や知人の会社、趣味のホームページを作ったことがありましが、ブログに広告を貼るという行為を行ったことがありませんでした。
すぐにアフィリエイトをスタートしませんでしたが、ラガーからの「ブログやってる?」が頭に強く残っています。
当時の職場では、彼のほかに、アフィリエイトで儲かって会社を辞めた先輩がいます。

 

私は、当初、何をやってよいか分からず、楽天やアマゾンの広告を掲載していましたが、商品の売り込みが苦手だったため失敗しました。
その後、クリック報酬型のGoogle AdSense(グーグルアドセンス)を中心に使うようになり、徐々に報酬が増えていきました。
現在も、Google AdSenseを複数のブログ、サイトで使っています。

 

ブログ運営で心がけること

私が数年間ブログ運営をした経験や、アフィリエイターの先輩たちから収集した情報から、ブログ運営で心がけることについて、大雑把ですが、次のようにするとよいと考えています。

 

ブログ、サイトのページ数は、100ページ以上

ブログサービスやサイトで取り扱う内容によっては、20~50ページくらいでもよいですが、100ページ以上を目指してください。

 

無料ブログを使う場合、大手を使う。

無料ブログサービスは、突然、サービスがなくなってしまうことがあります。

 

無料ブログを使う場合、記事を更新していれば、自分が設置した広告以外が表示されないブログサービスを使う

30日~60日程度の猶予がありますから、月に一度は、変更するとよい。

 

有料のブログを使うなら、レンタルサーバを視野に入れ、レンタルサーバを貸している会社を選ぶ。

大手さくらインターネットは、月129円で、サブドメイン付きです。

初期費用は、1029円です。

 

レンタルサーバを借りるなら大手

どのサービスでもそうですが、大手なら倒産の可能性が低いと思います。
事業がうまくいかなくなったとしても、業務は他社に引き継がれ、あなたのブログは、そのまま使える可能性が高いです。
サポートの充実や設定などの情報が多いです。
運営会社のページにアフィリエイトをすることを想定した情報が掲載されています。

 

サーバや通信システムに不具合があった場合の対応が早い。
あなたが本業などをやっているときに、サーバが落ちたり、通信システムの障害があることもあります。

 

このような場合、アラート(問題発生の信号やメール)がレンタルサーバ運営業者に担当者に伝わり、即、対応してくれます。

 

使っている人も多く、個人による体験談や設定に関するノウハウを掲載しているページが多い。
アフィリエイトに関する本などにも、レンタルサーバの設定関係が掲載されていることがあります。



広告を扱っている会社(ASP)は、報酬を集約するため少なくする。

広告を扱っている会社(ASP)は、なるべく少なくすることで、報酬を集約できます。

 

ブログ村、ブログランキングに登録する

ブログを始めたら、登録すると、アクセスが増えます。
登録は、無料です。

 

記事を書いて投稿すると、これらのサイトに更新情報や新着情報が掲載されますから、そこからリンクをたどって読みにきてくれます。
応援してくれる方もいて、励みになります。

 

ブログは、1日1記事

ブログは、1度に、投稿するより、毎日1記事のように、こまめに投稿するとアクセス数が伸びます。
週末など、1度にたくさんの記事を書いたら、時間差で投稿します。
投稿の設定で、公開日時を設定することができます。

 

公開日の指定は、簡単にできます。
ブログサイトを集めたブログ村などを読むと、多くのブロガーの実践方法や工夫が参考になります。

 

 

ごちゃ混ぜのブログなら、独自ドメインを取得して「Google AdSense」やA8.netの「はりっぱくん」を使う。

記事の内容や読み手に合わせた広告が自動で表示されるしくみがあります。
このような広告を使えば、広告を張り替える必要がありません。

 

クリック報酬型として、GoogleAdSenseが有名ですが、忍者AdMaxもあります。

楽天、アマゾンも、自動で表示させる広告がありますが、A8.netの「はりっぱくん」という広告もあります。

 

2016年4月より、Googleアドセンスは、基本的に無料ブログでは、申請できなくなりました。


-ブログ・サイト運営
-, , ,

Copyright© マイナスからのスタート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.