初心者でも簡単にできるネット副業、アフィリエイト、ブログ・ホームページの作り方を紹介

マイナスからのスタート

ブログ・サイト運営

ブログの引っ越しについて

更新日:

無料ブログの場合、サービスが終了し、ブログそのものが無くなってしまう可能性があります。
また、無料ブログから始めて、収益が出るようになったので、ワードプレスとレンタルサーバの環境に引っ越しをすることもあると思います。

 

無料ブログから別の無料ブログ、レンタルサーバにインストールしたワードプレスに引っ越す場合、記事が少なければ、一つ一つの記事ごとに、コピー&ペーストで作業することもできます。

 

元のブログのデータをエクスポート(データを出力)し、新しいブログでデータをインポート(データを取り込み)することもできます。
大手の無料ブログなら、エクスポート、インポート機能を持っています。

ブログのエクスポート(A8ネットファンブログ)

ブログのエクスポート例(A8.netファンブログ)

エクスポートしたデータを他のサイトやワードプレスに取り込みます。

ブログのインポート(ワードプレス)

ブログのインポート例(ワードプレス)

 

多くの無料ブログは、Movable Typeというブログのシステムを使っています。

一方、レンタルサーバにインストールして使うブログは、個人の場合、ワードプレスが多いです。
ワードプレスは、Movable Typeで作成し、エクスポートしたブログデータの取り込みができるようになっています。

 

Movable Typeは、企業や公的機関などで使われています。

個人でも、レンタルサーバにMovable Typeをインストールして使うこともできますが、無償で使う場合、一人1インストールのみ、商用利用はできません。アフィリエイトは可能です。

 

ブログ引っ越し時のデメリット

無料ブログの引っ越しをした場合のデメリットは、ドメインが変わってしまうことです。
このため、検索結果や検索の順位に影響が出てしまいます。
初めからレンタルサーバで、独自ドメインで運用していれば、サーバをA社からB社に移行しても同じドメインが使えます。

 

他のレンタルサーバ会社に引越しする必要が出てきた場合、ブログのデータやドメインを引っ越すことができます。

 

ドメインの移行は、利用するレンタルサーバ会社などで手続きをします。

 

データの移行作業は、少し大変ですが、無料ブログの記事を別のブログに一つ一つコピーすることに比べると、時間と手間はかかりません。

ドメインごと引っ越すことができれば、検索サイトの表示順位なども維持されます。

 

ドメインの変更で、一旦検索順位が下がるが、数週間で復活

知人のホームページや仕事の関係でドメイン変更をする経験をしましたが、ある程度のページ数があるサイトなら、2、3週間で検索順位が戻ってきます。
ドメイン変更は、これまで数件ありましたが、50~100ページ程度あれば、検索サイトの検索順位が、ほぼ元のページに戻ってきています。

 

毎日、数万円稼ぐブログなら、2,3週間、検索サイトの下の方では、致命的だと思います。
無料ブログで始めた方は、収益が出るようになったら、そのブログの価値や存続性等を考え、今後の運用方法を見直されるとよいと思います。

 

私は、健康関係の無料ブログからワードプレスに移行したときに、検索順位が下がり戻りませんでした。
もともとページ数が少ないことや、世の中には健康関係のサイトが多く、検索サイトでは重要な内容ではないと判断されたためだと思います。
美容、健康関係は、数百ページ必要だと言われています。
現在、私のブログは、100ページ以上ありますが、労力に対すて収益が低いと思い、ほとんど更新していません。

 

私の失敗
私は、レンタルサーバのブログAからブログBへ、データを移行したことがあります。
操作ミスと知識不足により、一部のデータが破損してしまいました。
バックアップしておけばと後悔しました。

 

一般に、元のブログと新しいブログは、移行期間中、平行して利用できるようにして移行作業を行います。
私の場合、操作ミスで、元のデータを飛ばしてしまいました。
テキストデータだけでも、自分のコンピュータに残しておけばよかったと思いました。

 

ブログを引っ越す場合、それを機に古い記事を修正したりアクセス解析などを見ながら、新ブログを構築してもよいと思います。

権威より安いアフィンガー4プロ

-ブログ・サイト運営
-, ,

Copyright© マイナスからのスタート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.