初心者でも簡単にできるネット副業、アフィリエイト、ブログ・ホームページの作り方を紹介

マイナスからのスタート

GMOクラウドiCLUSTA ブログ・サイト運営

GMOクラウドiCLUSTAへのワードプレスの引越し,移行が簡単

更新日:

サーバのデータ移行、引っ越し、乗り換えはツールを使って簡単に

運用中のサーバーのデーターをGMOクラウドのレンタルサーバーiCLUSTAに移行する場合、iCLUSTAのツールを利用すれば簡単です。

 

移行にかかる時間は、この作業だけなら、数分でできます。
現在、運用中のブログやWebサイトの容量によって異なります。

 

データの移動経路は、旧サーバーから新サーバーへ直接行われます。
一般的な手順は、旧サーバーからあなたのパソコンへダウンロードし、その後、あなたのパソコンから新サーバーへアップロードします。

ワードプレスのブログ、Webサイトの場合

HTMLやCSSなどで構築したWebサイトなら上記のFTP移行ツールを使った方法が簡単です。

ワードプレスを使って運用しているブログ、Webサイトの場合、移行するデータは主に2つです。
・ファイル
・データベース

 

移行ツールで移行できるデータは、コンテンツのファイルデータです。

旧サーバーから引っ越しが必要な作業は、他にデータベースがあります。
データベースに移行作業は、旧新それぞれのサーバーのデータベースの管理画面を開いて、エクスポート、インポートです。

 

旧新サーバーのデータベース管理画面では、エクスポート、インポートボタンを押すだけなので簡単ですが、サーバーの引っ越し後、ブログの表示を修正する必要が出てくるかもしれません。

 

iCLUSTAの管理画面です。

GMOクラウドのレンタルサーバiCLUSTAの移行ツール管理画面で簡単
移行先サイト(iCLUSTA)
ドメインの右にインストールするサブディレクトリを入力します。

移行元サイト(旧サーバー)
サーバーのIP、FTPアカウント、FTPパスワード、サイトディレクトリ等を入力します。

 

うまく移行できない場合

簡単な移行方法は、プラグインを使う方法です。

プラグインを使えば、手間をかけずにコンテンツファイルとデータベースの移行(引っ越し)ができます。
旧サーバーのワードプレスに導入したプラグインやメニューなどの設定、修正したソースファイルまで、すべてそのまま移行(引っ越し)できます。

 

おすすめレンタルサーバー 『GMOクラウドのiCLUSTA+』の詳しくはこちら

A8.netからレンタルサーバーの契約をすれば、あなたにキャッシュバックがあります。

A8.net無料会員募集!

-GMOクラウドiCLUSTA, ブログ・サイト運営
-,

Copyright© マイナスからのスタート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.